空港.png
画像は"http://goo.gl/GrTu3i"より。

いや、中国人の日本旅行者の数、
やたら多いんでビックリするんですわ。

東京で言えば、銀座の歩行者天国、
「ココ日本か?」と思うぐらい、中国語
が氾濫しとるんですよ。

仮に耳をふさげば、彼ら、外見上は
われわれと似てるんで、気が付かない
かもしれないけど、彼ら、何だか

しゃべり方がうるさい(と日本人の
私は感じるわけだ)。


日本人的には、「ガウガウ」しゃべる
って感じなのだが、銀座のおしゃれな
ところが何とも

変な感じでにぎやかになっている。


また、東京でビジネスホテルを使うん
ですが、とにかくアジアの旅行者が
多くて、そうでなくても狭い日本の

ビジネスホテルのロビーに30人くらいの
一団が体育座り...だけじゃなくて
めいめい気ままに座って「ガウガウ」

話している。


驚く無かれ、というか、彼らに対応
するために、フロントマンも中国語
対応の人材だったりするのだが

ビジネスホテルのフロント付近が
誠に日本らしくなかったり
するわけですね。


さて、ネット上に日本を旅行した中国人
の皆さんの感想が書かれているが、
総じて好意的で、というか日本語

サイトには日本に都合が良いことしか
書かれていないのは当たり前なんだが
それにしても

「日本に言ったら、とにかく清潔で
 驚いた」

「高速道路のサービスエリアのトイレ
 5つ星のホテルかと錯覚するほど
 豪華だった。

 運転手が『なんでもない、普通の
 トイレですよ』と言ったが、
 自分はめまいがする思いだった」

旅行者の話ではないが...

「日本へ娘が留学して帰ってきたら
 ずいぶん変わって驚いた。

 エレベーターの出口に立っていると
 降りる人のために前を開けるべきと
 ごくさりげなく誘導するのだ。

 彼女がとる行動のほうがよっぽど
 合理的で思いやりがある行為かと
 言うことである」


こういう話が(まあ日本に都合が良い
話しか掲載されないのかもしれない
ケドね)あるのをみると

まあ、あちらのお金で来てくれるんだし
来てもらえれば、大戦中の虐殺の話とか
(あちらでは、かなり作られて大げさに

なって広まっている気がする)、少なく
とも慰安婦の話で朝日を糾弾するより、
実際来てもらうほうが、手っ取り早いん

じゃないかと思う次第だ。


「ガウガウ」と感じる、旅行者一団も
まんざら悪いばかりじゃない
ということだ。