京葉線.jpg

画像は"http://goo.gl/l1iadq"より。

春一番(強風)で、首都圏のダイヤが乱れまくり。

春先は、特に多いのが強風による
電車遅延。

強風で、電車が向かい風を受けて
遅れるってわけじゃないのに...

横風を受けて電車が横転しそうに
なるわけでもないのに
(海に近い地方では横風による
 遅延があるらしいけど...)


なぜ「風が吹くと電車が遅れる」のか
ちょっと解説をば。


風が吹くと、架線にトラブルが生じ
やすくなるのである。

架線が簡単に切れたりはしないのだが
風に乗って、例えばコンビニ袋の類が
架線にひっかかると、早速点検が
入る。


こういう作業が、大幅に電車を遅らせる
理由になるわけである。


首都圏だと、やはり海沿いや海に向けて
走る路線

例えば、京葉線とか東西線、武蔵野線
などが、風に弱いというか、強風徐行
強風遅延の常連線といえるようだ。