So-net無料ブログ作成
検索選択

月別記事一覧

ちょっと気になる話、話題のネタになる話を書いてゆきます。

月別アーカイブ:2016年09月

2016年09月の記事一覧。ちょっと気になる話、話題のネタになる話を書いてゆきます。
長谷川豊アナ テレビ大阪 契約解除 透析患者 暴言  報道番組キャスター 不適切.jpg ..

ゴシップ関連
画像は"https://goo.gl/2l53q3"より。長谷川豊アナ本人は「テレビ上の発言ではなく『ネットのブログのタイトルの文言』が、テレビ大阪の仕事を『降..

記事を読む

GACKT ビジネスセンス ゼロ 投資詐欺 江角マキコ 布袋寅泰 自宅売却 一攫千金.jpg ..

ゴシップ関連
画像は"https://goo.gl/xaYruH"より。過去には芸能人の『格付け番組』で『違いのわかる超一流芸能人』の地位を確立していたGACKTだが、投資の..

記事を読む

日本ハム 2016 パリーグ リーグ優勝 逆転 ソフトバンク 西武 ロッテ 優勝セール.jpg ..

スポーツの話
画像は"https://goo.gl/PKx9iW"より。今回日本ハムの優勝には、やはり大谷翔平選手の活躍なくしては語れないと考える。天王山のソフトバンク戦に先..

記事を読む

大口病院 高橋洋一病院長 院内感染 確かに多いかな? 中毒死 気がつかず.png ..

事件の話
画像は"https://goo.gl/Cxc4V0"より。取材に応じている雰囲気も、かなりのんびりした感じを持たざるを得なかった印象である。点滴に消毒剤が混入さ..

記事を読む

少女誘拐 朝霞市 中学1年生 アサガオの種 誘拐 ナンバープレート 窃盗.jpg ..

事件の話
画像は"https://goo.gl/SjkEZm"より。埼玉県朝霞市にて、当時は中学一年生だった少女を誘拐して、2年にわたり監禁してきた容疑に問われている寺内..

記事を読む

日本ハム マジック1 オリックス 連勝 ソフトバンク ロッテ 連敗.jpg ..

スポーツの話
画像は"https://goo.gl/bwdUM4"より。マジック6が点灯してからの日本ハムが文字通り"神っている"感じである。マジック点灯時に、日本ハムが残り..

記事を読む

二重国籍 被選挙権 否定 日本維新の会 蓮舫議員 日本国籍 台湾籍.jpeg ..

政治の話
画像は"https://goo.gl/oDS6az"より。日本維新の会が、独自の法案を提出する予定で、話題になっている。提出される法案は『国政選挙で二重国籍の人..

記事を読む

福山雅治 東京ドーム ライブ コンサート キャノン砲 女性スタッフ 右目 眼球破裂.jpg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/UHAVLo"より。ライブコンサートのステージ上の事故としては、ちょっと大きなものとなってしまったようである。9月25日の..

記事を読む

福島第一原発 周辺 大規模ダム 高濃度 セシウム 検出.jpg ..

天災の話
画像は"https://goo.gl/pdn9ZD"より。環境省の調査によると、東京電力福島第一原発周辺の飲料・農業用水の大規模ダムの底から高濃度の放射性セシウ..

記事を読む

全日空 台北行き 2016年9月25日 左エンジン停止 成田空港 緊急着陸.jpg ..

事故の話
画像は"https://goo.gl/SuaIWd"より。飛行機の事故と言えば、生死に関わる大事故になる可能性が高く、注目度合いが高い。先日も、全日空空輸のB7..

記事を読む

長谷川豊アナがテレビ大阪の契約を解除される。この所行き過ぎ

長谷川豊アナ テレビ大阪 契約解除 透析患者 暴言  報道番組キャスター 不適切.jpg

画像は"https://goo.gl/2l53q3"より。

長谷川豊アナ本人は「テレビ上の発言ではなく『ネットのブログのタイトルの文言』が、テレビ大阪の仕事を『降板』というところまで発展するとは夢にも思ってはいませんでした」などと発言。
本当に、長谷川豊アナは自分の言動を行き過ぎとは思っていなかったのだろうか?
テレビ大阪に契約を解除を申し渡されるまで、気がつかなかったのだろうか?

その点が、かなり不可解なのであるが...

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」

これは、透析患者に対する、かなり強引な発言。
また、これらの内容が別のブログからのコピペであることも発覚し(誤字の部分まで同一であったりして)、無自覚さに驚いてしまうのであった。
大炎上状態になっているのにも、ほとんど気がついていないレベルなのである。

さすがのテレビ大阪も、これでは「報道番組キャスターとして不適切」とでもして、長谷川豊アナを降板させるぐらいしか手がないだろうと思う。

まあ、人工透析もある程度の部分は生活習慣病であるとも言われているので、自己責任の部分が皆無というわけではないだろう。
それにしても、病気で困っている人たちの心情に、全く添えていない状況は報道に携わる者としての資質が疑われてもやむを得ない。


このところ、しばしばネットで炎上騒動を引き起こしており、これについての発言は

「最近、一部でちょびっとだけ燃やしてたんですけれど……私、フリーアナウンサーなのに「ネット上の花火師」とか「炎上芸人」とか言われているの……なんでなのでしょうね……(苦笑)。
すでにこれだけ多くのテレビレギュラーと連載のお仕事を頂戴し、さらにこの上でネット上で私が炎上させて何のメリットがあるのかさっぱり分かりませんが、まぁ、今までネットの世界には、そんな人たちがいたのでしょうね。その人たちと同じにされてるのかな……?
炎上で稼がなきゃいけないほどお金に困ってません(断言)。

テレビレギュラー週8本をなめんなよ」


どうも、話が支離滅裂で正常さを欠く感じである。

一部専門家のうちでは、躁病や躁状態というのは『アグレッシヴで仕事ができる状態』にしばしば見間違われるらしい。
そういう目で見ると、長谷川豊アナはある程度、治療の対象になる可能性もあるのかも知れない。

一度、治療的な視点で見ることができる専門家に診てもらってはどうか?

-----

今度は日本テレビ系である。

読売テレビの「上沼・高田のクギズケ!」()も10月2日から降板が決まったと発表になった。
「ブログの内容、23日に全国腎臓病協議会が送付した抗議文、 その後の長谷川氏の対応などに鑑(かんが)み、総合的に判断しました」と読売テレビ総合広報部は説明している。
長谷川豊アナウンサーについては「数は言えませんが、局に抗議も来ている」 と付け加えた。

< スポンサーサイト >

GACKTが投資詐欺で騙され、世田谷区の自宅を売却して...

GACKT ビジネスセンス ゼロ 投資詐欺 江角マキコ 布袋寅泰 自宅売却 一攫千金.jpg

画像は"https://goo.gl/xaYruH"より。

過去には芸能人の『格付け番組』で『違いのわかる超一流芸能人』の地位を確立していたGACKTだが、投資の失敗話には事欠かないらしい。
実際はありもしない投資話を持ちかけられて詐欺に遭うというパターンである。
そして、何度となく引っかかっても、一向に懲りてないと言われるGACKTだった。

世田谷区の自宅を売却してまで金を作り投資話に乗っていたというのである。
また、このGACKTの話を聞きつけた芸能人が「そんなに儲かるのなら!」と次々に乗ったらしいのだ。
週刊新潮が報道するところでは、名前が挙がっているだけで江角マキコ、布袋寅泰らが被害に遭っているという。

しかし、先陣を切ってしまったGACKTが最も被害が大きく1億6千万円近い損失らしい。
関係者によると「大金をつかみたいという願望だけが突っ走ってしまって、ビジネスセンスが全くない」と辛辣なコメントが付いてくる。

また、裏の業界ではつながっているようで、リストに名前が載ると、次から次へと投資話が持ちかけられる。
リストというのは、騙す側からみて『極上のいいカモ』であるというお墨付きがあるメンバーのリストのことである。

金払いが良いとか、欲深いとか要するにダマし安くてありがたいメンバーを集めたリストにうっかり入っていると、筋金入りの詐欺師がたかってくる。
そして、損害を補填するべく、ますますはまっていくというパターンなのである。

GACKTのファンクラブのイベントは高額すぎる会費で有名になったし、毎年の誕生会の会費が数万円。
これでは、政治家のパーティーみたいなものである。
そうやって集金をしては、糊口をしのいできたようである。

< スポンサーサイト >

日本ハムが4年ぶりに優勝!楽しみな優勝セールが予告されている

日本ハム 2016 パリーグ リーグ優勝 逆転 ソフトバンク 西武 ロッテ 優勝セール.jpg

画像は"https://goo.gl/PKx9iW"より。

今回日本ハムの優勝には、やはり大谷翔平選手の活躍なくしては語れないと考える。
天王山のソフトバンク戦に先発して、首位を走るソフトバンクを抑えて快勝。
ソフトバンクも、主力選手の怪我による離脱がいたかったと考える。

大谷選手は、打撃でも活躍し、前日のライオンズ戦でもDHで打席に入り、出塁する活躍。
そして、優勝決定させた、今夕も西武ライオンズに立ちはだかり、僅差ながら1点差を守り切った。


さて、この後はCSに入るが、ファーストステージはヤフオクドームでのロッテ vs ソフトバンクとなる。
ソフトバンクは、やはり首位できたのに、日本ハムに逆転優勝を喫してしまって勢いが落ちてきている印象は否めない。
そして、ソフトバンクは伝統的に(失礼!)CSが苦手ときている。

かたや、ロッテはCS巧者であり、リーグ優勝は逃したのに日本一に輝いたことも何度かある。
その上、親会社である、韓国ロッテグループがかなり厳しい状況らしく、身売りの話さえある。
各選手、ここはイイところを見せて、なんとか自己価値を高めておきたいところではないのだろうか?


迎え撃つ日本ハムだが対戦チームとしては、やはり大谷翔平投手の牙城をいかにして攻略するかが鍵になるのではないか?
ファーストステージは、勢いも加味して、ロッテが一歩リードしている印象だが、この後がとても楽しみになってきた感じ。
連日、テレビから目が離せなくなりそうである!


そうそう、忘れてはいけない、優勝セールの話である



日本ハムは、旧名を徳島ハムといい、食肉加工などの企業である。
9月29日から3日間、全国の百貨店・スーパーで優勝セールを開催予定である。

『ファイターズ パ・リーグ制覇 優勝セール』と銘打って、全国およそ1万店で開催決定。
主力商品である『シャウセッセン』『チキチキボーン』『彩りキッチンロースハム』『石窯工房 マルゲリータ』など8品目の値下げを断行するようである。

また、全国28百貨店の直営店でもウインナーなどをセールス価格で販売する予定。


< スポンサーサイト >

院長「確かに多いかな?院内感染じゃないかと」のんびりスタンス

大口病院 高橋洋一病院長 院内感染 確かに多いかな? 中毒死 気がつかず.png

画像は"https://goo.gl/Cxc4V0"より。

取材に応じている雰囲気も、かなりのんびりした感じを持たざるを得なかった印象である。
点滴に消毒剤が混入され、中毒死が判明した患者が2名出た、大口病院の高橋洋一院長が記者取材に応じてこう説明している。
司法解剖の結果、消毒剤の中毒死と分かった男性患者2名の遺族には面会できなかったことを話した。

また、司法解剖の結果、病死と断定された患者一名の家族には面会ができて、謝罪をしたという。
一部の遺族は病院の訪問に難色を示しているという情報もあるようだ。


大口病院では、今年の夏以降は一日に複数の患者が死去するなど、目立ってきていたという。
但し、高橋洋一院長は「医療法改定などで、症状の重篤な患者さんを受け入れたことと関係していたかと思っていた。
実数としては、確かに多いかな?という印象であり、院内感染の可能性などを考えていた」と説明した。


病院によると、かなり苦情の電話などが殺到しているようで、夜間にも50件近くあるという。
一言「人殺し」と言って切られたり、ある種の業務妨害に近いようでもある。
病院の事務員も、かなり応対で疲れているという。

< スポンサーサイト >

朝霞市の中1少女誘拐事件の初公判。被害者の少女や家族の声。

少女誘拐 朝霞市 中学1年生 アサガオの種 誘拐 ナンバープレート 窃盗.jpg

画像は"https://goo.gl/SjkEZm"より。

埼玉県朝霞市にて、当時は中学一年生だった少女を誘拐して、2年にわたり監禁してきた容疑に問われている寺内樺風容疑者(24)の初公判が9月27日、さいたま地裁で開かれた。
寺内樺風容疑者は「中学生の頃から、女の子を誘拐したいという願望があった」と異常な誘拐願望をのぞかせていたようである。

逮捕から取り調べを経て、ほぼ半年が経過した9月27日に初公判が開かれた。


裁判長の起訴内容の質問に対して、寺内樺風被告は...



裁判長から起訴内容について確認されると寺内樺風被告は窃盗と未成年誘拐罪については「事実と相違ありません」と認めた。
平成25年の12月24日、25日の2日かけて、東京都内と神奈川県内で6組12枚のナンバープレートを窃盗もしていたのである。
車での犯行が分かりにくくなるように、かなりの工夫があった。

(以下は調書の内容)

平成26年2月下旬に、埼玉県の朝霞市・新座市の中学校の行事予定を、インターネットを用いて丹念に調べた。
平成26年3月4日から6日にかけて、上記2市内の中学校付近で一人で下校する女子中学生をつけ、後ろ姿や自宅を撮影する中で被害者の少女を見いだす。
3月7日に、少女の自宅の植木鉢に書かれている名前を確認した。

3月10日に、犯行決行。
「両親が離婚することになった。弁護士から話がある」と説明し、いやがる少女を車に乗せて誘拐した。
その時「ちょっと休みたいです。しばらく友達の家にいます。探さないで下さい」と書かせ、少女宅のポストに投入した。

車内では少女に、準備していたアイマスクを装着させた。
ここで「両親が離婚するという話は嘘だ」

(ここで飛んでもない理由を言い出す)

「本当はあなたの家庭には借金があり、あなたの臓器を売ってお金を作ろうと両親は考えている」

(ここで音声合成ソフトで作っておいた臓器売買に関する音声データを聞かせたりしている)

千葉大のすぐ見えるところにある、自宅アパートに監禁してからは「私は捨てられた。帰る場所はない」と繰り返し書かせ復唱させていた。
少女を洗脳するために、3月19、20日頃、アサガオの種から抽出した麻薬成分を食事に混ぜ、少女の具合は悪くなったという。

「体調が悪い」という少女に対して「寝てれば治るんじゃないか」を声をかけていた。
3月21日に症状が「逃げたい」と書いた手紙を発見すると、南京錠などをネットで購入して警戒を強めていた。


調書によると、4月のある日寺内樺風被告が「夕方まで出かける」と外出したが玄関に鍵が掛かっていなかったため少女は11時頃部屋を出た。
近所の公園で子供連れの女性に「ちょっといいですか?聞きたいことがあるのです」と話しかけたが「忙しいから無理」と言われたという。
車に乗っている人と目が合ったため助けを求めようとしたが、車は行ってしまったという。

公衆電話を探したが、携帯全盛の時期でもあり見つからず、一旦部屋に戻った後、再び公園に出た。
年配女性に「ちょっといいですか?」と声をかけたが「無理です」と断られた。

少女は「全く話を聞いてもらえず、ショックで絶望した。誰も話を聞いてくれないんじゃないかと思った」という。

寺内樺風被告が、繰り返し言うように、誰にも助けてもらえない状況だと思い込み、再び寺内被告の部屋に戻ったという。

「帰る場所がない、捨てられた、と言う言葉が頭の中でぐるぐるとして、涙も出なくなり、うれしい・悲しいという感情が無くなった」という。




寺内樺風被告が裁判長に応えた内容は続き「監視していた意識があったのは、誘拐後の数日から数週間だけ。それ以降の2年間は、外出もしたり、アルバイトにも出社していたのです。
監視していた意識がない」

裁判長の質問に対して明確に返答していた。


寺内樺風被告が外出する際に、内側から明けられないようにドアに鍵をつけていたが「簡単に取り外せるもので、接着剤で簡易的に取り付けていた程度」を説明した。


寺内樺風被告に対して、検察側・弁護側の冒頭陳述は...



検察側は、犯行は極めて計算された、計画的なものだったと主張した。

ナンバープレートを窃盗して、犯行車両をわかりにくくするなど、計画的で周到な手口をあげた。


弁護側は寺内樺風被告について「中学時にいじめをうけて社会からの疎外感を感じた」などという、事件に関連する生活史をあげた。
被告は事件当時、統合失調症だった可能性が高いと主張した。

弁護側は今後、精神鑑定を行うと説明している。


調書の中で少女は、寺内樺風被告に対する処罰感情について触れている。

「刑務所から3,4年で出てこられるのはイヤだ。10年以上は入って欲しい。
 一生刑務所から出てこられない無期懲役にして欲しい」


< スポンサーサイト >

日本ハムがとうとうマジック1に!ソフトバンクはサヨナラ負け

日本ハム マジック1 オリックス 連勝 ソフトバンク ロッテ 連敗.jpg

画像は"https://goo.gl/bwdUM4"より。

マジック6が点灯してからの日本ハムが文字通り"神っている"感じである。
マジック点灯時に、日本ハムが残り試合が7試合、ソフトバンクが6試合だったと思うのだが、そこからが凄かった。

直接対決の翌日こそ、うっぷんを晴らすべくソフトバンクが快勝し、日本ハムはちょっと一休み(5連勝の後だけに...)。
しかし、その後は日本ハムが2連勝、対するソフトバンクは2連敗と大きく流れが変わった感じ。
あっという間に、マジック減らしに成功し、9月26日の時点でマジック1となった。

これが、勢いというものなのか?片や、ソフトバンクは9月26日に3位のロッテにサヨナラ負けを喫してしまった。
大きく離された3位ながら、ロッテはCSにかける意気込みが違い、むしろ上昇気流に乗っている感じである。
かつて、優勝を逃しつつ、日本一に輝いた実績もあるロッテである。

その上、ロッテは目下、親会社(韓国ロッテグループ)のお家騒動があり、身売りの危機もささやかれている。
ここで、無様な結果を残したら、売却後の選手たちはかなり厳しい条件を迫られるかもしれない。
その危機感が、王者ソフトバンクにサヨナラ勝ちをするという僥倖を引き起こしたのかもしれなかった。

とにかく、泣いても笑ってもマジックが1になった現時点としては、日本ハムの優勝が濃厚と言わざるを得ない状況である。
また、今期のソフトバンクの停滞は切り札の主力メンバーの故障発生が痛いのである。
手薄なうえに、上り調子のロッテとCSファーストステージを戦えば、なおさら戦力ダウンは避けられない。

そこで、登り竜の勢いの日本ハムとの連戦となると、これは日本ハムにかなり有利に働くと考えて差し支えないのではないか?


ということで、当方の予想としては...

◎ 日本ハム
〇 ロッテ
▲ ソフトバンク

のパリーグCSとなりそうなのだが、果たして...?

二重国籍禁止法案を日本維新の会が国会に提出。被選挙権を否定

二重国籍 被選挙権 否定 日本維新の会 蓮舫議員 日本国籍 台湾籍.jpeg

画像は"https://goo.gl/oDS6az"より。

日本維新の会が、独自の法案を提出する予定で、話題になっている。
提出される法案は『国政選挙で二重国籍の人の被選挙権を認めない』とする法案である。
公職選挙法の改正案になるわけだが、これを9月27日の参議院に提出するとの発表が日本維新の会からあった。

民進党の党首である、蓮舫議員が台湾籍を持ちつつ、日本国籍を有していたことなどを受けての二重国籍の関連問題とみられている。
政治家、特に国政をにらんで政治活動を行う人間はその国の国籍がなくてはならないのは当たり前である。
その国の、国益になるべく活動し、国民のための公共の福祉のために行動しなくてはならないからである。

しかし、蓮舫議員のように台湾籍を、かなり認識をもって保有しており、党首当選後も『アイデンティティは台湾』などと発言しているのは問題視されている。
なぜなら、日本のために活動すべき人間が、他国の国籍も併せ持ち、他国の国益のために動いていたのでは問題なのは当たり前である。


特に蓮舫議員の場合は、台湾の国籍をうまく使い、国内の台湾の関係者を上手に誘導して支援者として使ってきた可能性が懸念されるわけである。

「二重国籍などで、うるさくいいなさんな」
「多国籍の人物が政治に関わることで、日本に新しい転機が訪れる」

こんな発言をしている人がいるのだが、本末転倒の発言と言わざるを得ないと考える。

二重国籍の人物の投票権についても、この際考えなくてはならないのではないか?
(これも相当数いるらしく、チェックの方法がないらしいのだが、考えなくてはならない問題かもしれない)


福山雅治のコンサートのキャノン砲で女性スタッフが眼球破裂。

福山雅治 東京ドーム ライブ コンサート キャノン砲 女性スタッフ 右目 眼球破裂.jpg

画像は"https://goo.gl/UHAVLo"より。

ライブコンサートのステージ上の事故としては、ちょっと大きなものとなってしまったようである。
9月25日の夜に、東京ドームで行われた福山雅治のコンサートで女性スタッフが眼球破裂の重傷を負う事件があった。

福山雅治のコンサートのステージ上に『キャノン砲』と呼ばれるテープ発射装置が設置されていた。
コンサートなどによく行かれる人はわかると思うのだが、大量のテープが一気に打ち出される機械であり、ステージで目をひく演出である。

42歳の女性スタッフが、そのテープの直撃を受けて、右目の眼球が破裂する事故になっていた。

女性は、装置にテープを詰めたり、周囲のスタッフらに注意を呼びかける役割だったという。
いわば、直撃などの事故を避けるための担当だったようだが、思わぬ事故に巻き込まれてしまったようだ。

やはり重大事故になった責任はまぬがれ得ないようで、発射装置を扱っていた会社には業務上過失致傷の疑いもある。
現在警視庁が、事故当時の状況を捜査しているところである。

福山雅治の所属事務所のアミューズは、自社のホームページに謝罪コメントを提示している。

「日頃より安全には十分配慮してライブを催行しておりましたが、今回の事故を受けまして、今後このような事故が起こらないよう今まで以上に注意し、より一層の安全管理を行っていく所存でございます。
この度は、ご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした」

福島第一原発周辺の大規模ダムから高濃度のセシウム検出される

福島第一原発 周辺 大規模ダム 高濃度 セシウム 検出.jpg

画像は"https://goo.gl/pdn9ZD"より。

環境省の調査によると、東京電力福島第一原発周辺の飲料・農業用水の大規模ダムの底から高濃度の放射性セシウムがたまり続けていることが判明した。
福島第一原発の事故後に、山林より川を経由して大規模ダムに流入した放射性セシウムが蓄積されているとみられている。

そして、福島第一原発の50キロ圏内の10カ所野ダムでは指定廃棄物の基準を大幅に超えた量が検出されている。
(指定検出基準は1キロ当たり8000ベクレルである)

環境省は詳しい調査を続けているものの、現在ダムの水の放射線量は、健康に危険な水準では無いとしている。
環境省では、除染はせずに、引き続きこれらの大規模ダムの監視を継続する方針だという。

飲料水については、それぞれのダムについて、1リットルあたり1~2ベクレルであり飲用には差し支えないと説明している。

福島第一原発 周辺 大規模ダム 高濃度 セシウム 検出 浚渫禁.jpg

環境省の意見だが「現在の最善手としては、ダムに閉じ込めておくことがベストである。
下手に浚渫(しゅんせつ=水底をさらって土砂などを取り除くこと)すれば、かえって巻き上げ、下流を汚染する可能性がある」

     < スポンサーサイト >

全日空機が左エンジン停止の事故。成田空港に引き返して緊急着陸

全日空 台北行き 2016年9月25日 左エンジン停止 成田空港 緊急着陸.jpg

画像は"https://goo.gl/SuaIWd"より。

飛行機の事故と言えば、生死に関わる大事故になる可能性が高く、注目度合いが高い。
先日も、全日空空輸のB787機のエンジン部品の破断によるトラブルが大きく報道されたばかりである。

この事件は、全日本空輸の機体だがB767という、中距離旅客機によるトラブルであり、けが人などは無く大過を免れたケースである。
2016年9月25日午後6時15分頃に、台北に向かっていた全日空823便の2機あるエンジンのうち、左側の1基が停止した。

午後6時3分に離陸し、台北へ向けて飛行中、午後6時15分に左エンジンに異常を認めたという。
成田空港事務所などの発表では、成田空港の南西約56キロ、高度約6400メートルに上昇したところで左エンジンが停止したことを示す計器表示が現れた。
パイロットが空中にてエンジンをかけ直す手順を取ったが、エンジンは起動せず、やむなく成田空港に引き返すことにしたという。

今日のジェット飛行機は、左右2基の大型エンジンを搭載しているが、万が一に片方のエンジンが停止しても、もう1つのエンジンで短距離なら飛行できるという。
そして、パイロットも片基エンジンになった際の飛行トレーニングを積んでいるとの話である。

そして、成田空港に午後6時42分に緊急着陸したが、けが人などはなかった。
全日本空輸は詳しい状況・原因を調査中とのことである。
Copyright © ちょっと気になる話 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。