So-net無料ブログ作成

天災の話のカテゴリ記事一覧

ちょっと気になる話、話題のネタになる話を書いてゆきます。

カテゴリ:天災の話

天災の話のカテゴリ記事一覧。ちょっと気になる話、話題のネタになる話を書いてゆきます。
アスクル 火災 3日続く 近隣避難 トラブル 続く ロハコ キャンセル 7万平方メートル.jpg ..

天災の話
画像は"https://goo.gl/8uKgZz"より。ちょっと前に新潟県の糸魚川市で大火災があったばかりである。あの火災も、140世帯が焼け1日と6時間(す..

記事を読む

糸魚川市 市街地 大火災 フェーン現象 初期消火 手間取る 消防車 少ない.jpg ..

天災の話
画像は"https://goo.gl/lJlZRS"より。テレビで大々的にライブ中継的に報道されてしまい、ちょっと不思議な画像になってしまった糸魚川市の大火災。..

記事を読む

東北大震災 福島沖地震 ニュージーランド地震 チリ地震 スマトラ沖地震 満月 フルムーン.png ..

天災の話
画像は"https://goo.gl/WlEHpb"より。2016年11月22日は、東北大震災以来のマグニチュード7.4を記録したが、専門家の意見が出ている。前..

記事を読む

福島第一原発 周辺 大規模ダム 高濃度 セシウム 検出.jpg ..

天災の話
画像は"https://goo.gl/pdn9ZD"より。環境省の調査によると、東京電力福島第一原発周辺の飲料・農業用水の大規模ダムの底から高濃度の放射性セシウ..

記事を読む

台風10号 日本列島 上陸時期 Uターン 強さ コース.png ..

天災の話
画像は"http://goo.gl/0CIkYn"より。2016年は想定されていたように大変な猛暑になってしまった。案外晴天が少なかったために、暑さは目立たなか..

記事を読む

取水制限 関東 ダム 水がめ 干上がる 給水制限 申告 平成6年 大渇水 断水.png ..

天災の話
画像は"http://goo.gl/58YI5x"より。心配は、いつ雨が降ってくれるか?なのだが、この先の長期予報によるとかなり厳しい様子である。気象庁は関東甲..

記事を読む

稲田朋美 政調会長 被災地 窃盗犯 厳罰 示唆.jpg ..

天災の話
画像は"http://goo.gl/ycbiSG"より。TVタックルでビートたけし(69)が熊本地震の被災地で横行していると言われる空き巣被害について「あいつら..

記事を読む

強風 赤穂海浜公園 兵庫県・赤穂市 観覧車 回る.png ..

天災の話
画像は"http://goo.gl/OPkS7K"より。5月4日 みどりの日は、全国的に強風に見舞われた。前線を伴った発達中の低気圧の影響で西日本は前日の5月3..

記事を読む

桜島 熊本地震 爆発的噴火 噴煙 4000m.jpg ..

天災の話
画像は"http://goo.gl/yxEiu3"より。熊本地震から阿蘇関連地方へと地震が少し西南方面に移動しつつあると思ったら今度は桜島が爆発的噴火を起こした..

記事を読む

九州 地震は起きない 保険会社 地震保険は不要と言い切る.jpg ..

天災の話
専門家の間では、九州の活断層の構造からいつぞや、大地震が起きてもおかしくないそういうことが定説であったにもかかわらず民間レベルでは、「九州の地震はありえない。 ..

記事を読む

アスクルが3日も燃え続けているのに鎮火の気配無し。どうなってる

アスクル 火災 3日続く 近隣避難 トラブル 続く ロハコ キャンセル 7万平方メートル.jpg

画像は"https://goo.gl/8uKgZz"より。

ちょっと前に新潟県の糸魚川市で大火災があったばかりである。
あの火災も、140世帯が焼け1日と6時間(すなわち30時間)燃え続けたと言われている。

アスクルの倉庫の火災だが、あまり報道されなくなっているが、地味に3日燃え続けて、未だ鎮火の様子が見られないというのだから驚く。
一体、どうなっているのだろうか?
近代消防機関が太刀打ちできないような火災とは、どういう事情があるのだろうか?

2月16日の出火から丸々3日が経過したが、どうやら倉庫が3階建てであり、3回の物流倉庫が依然燃え続けているようである。
そして、2月19日の午前0時過ぎに倉庫の南東側の3階付近で2回に渡って爆発音があり、スプレー缶など燃えやすいものが大量に格納されていたという。
火の勢いが強く、また燃えやすいものがまだまだ多く、要するに火災自体が大規模で起こっているため、放水などでは太刀打ちできない状況のようである。

良くある山火事のようなもので、燃えるものを遠ざける(山火事の樹木伐採にあたるようなことか?)などして、類焼を食い止めることも必要なようだ。
延べ床面積が7万2000平方メートルある倉庫であり、既に4万5000平方メートルが焼けているようである。
月次な表現を使うと、東京ドームが4万6千平方メートルと言われているので、ちょうど東京ドームくらいの面積が燃えてしまったことになる。

倉庫であるため、窓がなく、放水が困難な状況に陥ったのが長期化の原因の一つである。
消防は、重機を用いて二階部分に穴を空けて2階はようよう消し止めた。
ところが、3階に化粧品などのスプレー缶が2度に渡って大きく爆発し、火の勢いが盛り返してしまった。

3階建てであり、まだまだ大量の資材が残っており、中には燃えやすいものもあるようで、周辺住民が避難勧告される状況だが、鎮火のめどが全く立っていない。
鎮火後は、消防法などに基づいて検証も行われるとは思うのだが、それにしても管理体制の甘さが問われる印象である。

< スポンサードリンク >

 カテゴリ

 タグ

糸魚川の大火災は何であんな大事になったのか?その原因は?

糸魚川市 市街地 大火災 フェーン現象 初期消火 手間取る 消防車 少ない.jpg

画像は"https://goo.gl/lJlZRS"より。

テレビで大々的にライブ中継的に報道されてしまい、ちょっと不思議な画像になってしまった糸魚川市の大火災。
メラメラと類焼していく様子が、長々と放映されてしまい、まるで地震・津波などの大災害画像を見るような異様な状況となってしまった。

その昔、江戸時代の大火災なども、あんなかんじだったのか?と思われてしまう糸魚川市からの動画であった。
それにして、140戸もの家屋が次々に類焼していく状況は、現実離れしている感じであり、なぜ糸魚川市であんなことになってしまったのが不可解である。


既報であるが、出火元は中華料理店(≒ラーメン店)だったようである。
この辺りは、糸魚川市の場合もごく普通の市街地火事のようなスタートだったようである。

ところが...


① 糸魚川市の地域性があったため

とにかく建物が古く、築80年クラスは当たり前という特殊な状況であったようである。
糸魚川市は過去にも大火災に見舞われているようであり、料亭、旅館、酒屋などの代表的な街並みが次々と類焼してしまったようである。
新潟県で最古の酒造会社と言われる糸魚川の名物 『加賀の井酒造』の酒蔵も焼けてしまったと言うことで復興が危ぶまれる状況のようである。

② 糸魚川市独特の気象事情があり

糸魚川市特有の南風、フェーン現象によるものだが、最大瞬間風速24.2mを記録し、猛火をあおりにあおったということであろうか?
これにて、消火活動がとても追いつかない状況が出来てしまったということだろうか?
糸魚川市の消防活動グループも、決して手をこまねいてみていたというのではない。

県外からの応援の消防車も駆けつけたが、初期消火に当たった糸魚川市の消防車が6台しかなく初期消火に手間取ってしまったのが被害を大きくしてしまった理由のようだった。
不幸中の幸いというわけではないが、死者の報告がなく、けが人も軽傷者のみのようであり、早期の復興を期待したい!

< スポンサードリンク >

 カテゴリ

 タグ

福島沖地震は大地震の予兆?!東北大震災の再来を予感させる専門家

東北大震災 福島沖地震 ニュージーランド地震 チリ地震 スマトラ沖地震 満月 フルムーン.png

画像は"https://goo.gl/WlEHpb"より。

2016年11月22日は、東北大震災以来のマグニチュード7.4を記録したが、専門家の意見が出ている。
前後して起きた、ニュージーランド地震の関連を指摘し「前兆である可能性がある」と指摘する専門家もいる。
気象庁の発表では東北大震災の余震的なものである、との見方もあるが、まだまだ油断はできないとする予想家もある。

太平洋周辺には、ひずみがたまって割れそうになっているものの、辛うじて保たれているところがあるようである。
また、太平洋全体のひずみの連動を指摘する声もある。

2011年3月11日  東北大震災はニュージーランド地震から17日目に起きている。
2016年11月22日 福島沖地震はニュージーランド地震から8日目に起きている。

これらの地震は、やはり将来来るべき、巨大地震の予兆と考えるべきとの専門家が少なくないようである。

震度については5程度のものが想定されていることが多いのだが、問題は太平洋に面しているだけにやはり津波が懸念されるのである。
太平洋側一帯の西日本、沖縄をはじめとする離島が危険とする専門家もある。

それから、やはり過去に言い古されていることだが、月齢と地震は関連があるようだ。
2016年のニュージーランド大地震はスーパームーンと重なっていたし、1960年のチリ地震(M9.5)、2004年のスマトラ沖地震(M9.3)、東北大震災もすべて満月と重なっていた。
今後は余震にやはり注意して、満月を警戒しなければならないのかもしれない。

< スポンサードリンク >

福島第一原発周辺の大規模ダムから高濃度のセシウム検出される

福島第一原発 周辺 大規模ダム 高濃度 セシウム 検出.jpg

画像は"https://goo.gl/pdn9ZD"より。

環境省の調査によると、東京電力福島第一原発周辺の飲料・農業用水の大規模ダムの底から高濃度の放射性セシウムがたまり続けていることが判明した。
福島第一原発の事故後に、山林より川を経由して大規模ダムに流入した放射性セシウムが蓄積されているとみられている。

そして、福島第一原発の50キロ圏内の10カ所野ダムでは指定廃棄物の基準を大幅に超えた量が検出されている。
(指定検出基準は1キロ当たり8000ベクレルである)

環境省は詳しい調査を続けているものの、現在ダムの水の放射線量は、健康に危険な水準では無いとしている。
環境省では、除染はせずに、引き続きこれらの大規模ダムの監視を継続する方針だという。

飲料水については、それぞれのダムについて、1リットルあたり1~2ベクレルであり飲用には差し支えないと説明している。

福島第一原発 周辺 大規模ダム 高濃度 セシウム 検出 浚渫禁.jpg

環境省の意見だが「現在の最善手としては、ダムに閉じ込めておくことがベストである。
下手に浚渫(しゅんせつ=水底をさらって土砂などを取り除くこと)すれば、かえって巻き上げ、下流を汚染する可能性がある」

     < スポンサーサイト >

台風10号は観測史上3番目の強さと判明。予想コースや時期は?

台風10号 日本列島 上陸時期 Uターン 強さ コース.png

画像は"http://goo.gl/0CIkYn"より。

2016年は想定されていたように大変な猛暑になってしまった。
案外晴天が少なかったために、暑さは目立たなかった印象もあるが、これは海洋気象にかなり影響をしているようだ。
とりわけ、台風の発生件数が少なかったのが際立っている。

しかし!台風の強さが、また破格の状況のようで、これは気をつけなければならないようである。
台風の強さだが、昭和26年に気象庁が統計を取り始めてから3番目の強さといわれているようだ。

台風の強さ・勢力だが『非常に強い勢力』と説明してきているが、1ランク上の『猛烈な強さ』と予想するレベルになっているようだ。
(台風には強さを示すランクが3段階あるが、一番上のランクになったということである!)


画像のように、通過コースは日本列島を振り返る感じの『Uターン』コースを示しており、日本列島としてもありがたくないコースを取りつつある。
むしろ、本州を横断して日本海へ抜けるコースを通る公算が大きくなってきている。

また、上陸時期だが北日本~西日本地域では、8月29日から31日にかけて大雨・暴風雨が警戒されるようだ。
特に通過が予想される島嶼部(とうしょぶ)は要注意と言えそうである。

関東一円がかなりの水不足でこの先も雨が少ないと。生活水も支障

取水制限 関東 ダム 水がめ 干上がる 給水制限 申告 平成6年 大渇水 断水.png

画像は"http://goo.gl/58YI5x"より。

心配は、いつ雨が降ってくれるか?なのだが、この先の長期予報によるとかなり厳しい様子である。




関東平野は、既にかなりの水不足のようで、ダムなどで10%の取水制限を行うことすらあるようである。
この先はどうなるのだろうか?

盛夏の時期に水不足では、生活はかなり制限を受ける可能性がある。
首都圏で、時折困らされる『ゲリラ豪雨』も、いわば『焼け石に水』というところだろうか?

猛暑で降雨が少ないとなると、やはり心配の一つが電力の需要である。
さすがに、節電とまでは行かないと思うが、仕事場などで節電節電といわれると、苦しい時期もあるかも?


そうでなくても、2016は猛暑の年と言われているわけですね。
2010年が、WHOが発足以来の猛暑の年だったようなんですが、それを上回るのでは、とさえ言われているようです。

いやはや、天候にだけは勝てないわけで...

困ったものです!

熊本地震で災害時の窃盗は厳罰化する!(自民党)。

稲田朋美 政調会長 被災地 窃盗犯 厳罰 示唆.jpg

画像は"http://goo.gl/ycbiSG"より。

TVタックルでビートたけし(69)が熊本地震の被災地で横行していると言われる空き巣被害について「あいつら射殺しろよ」と発言して話題になっている。

その昔から、火事場泥棒と言えば重罰と相場が決まっているが、人の弱みに付け込む悪質な行為はやはり許されがたいものがある。

熊本県警は4月23日までに、既に18件の窃盗犯を確認していると言う。


そうでなくても不安でいっぱいである被災地で、よりによって窃盗とは?
自警団や消防団員などが見回りを強化中ではあるが、不審者情報はひきも切らないようである。

地元の人間を装う為にか、消防団の作業服すら盗まれたことがあると聞くと驚きを禁じえない。


これらを受けて、自民党の稲田朋美政調会長は5月10日、被災地における窃盗に対しては、通常の窃盗犯より罰則を厳罰化する新たな法整備を提案している。

災害に便乗しての窃盗については量刑を『加重して算定する』方式を考えていると表明した。

強風にあおられて観覧車が大変なことに。視聴者撮影【兵庫・赤穂】

強風 赤穂海浜公園 兵庫県・赤穂市 観覧車 回る.png

画像は"http://goo.gl/OPkS7K"より。

5月4日 みどりの日は、全国的に
強風に見舞われた。

前線を伴った発達中の低気圧の影響で
西日本は前日の5月3日から広範囲が
強風に見舞われた。

画像 強風でくるくる回る、
観覧車のゴンドラ

http://goo.gl/OPkS7K

人が乗っていなくて、軽いため、風に
あおられてくるくる回っていたと
思われる。


この強風のため、東京湾のアクアラインが
木更津金田インターチェンジと
河崎浮島ジャンクションとの間の
上下線で通行止めになっている。


また、温泉地で有名である、静岡県伊豆の
温泉街で、住宅や店舗など9棟を焼く
火災があり。

こちらも、強風にあおられて火の勢いが
つよく、思わぬ類焼になったとの
ことだ。


5月4日は、東日本や北日本にも
強風のエリアが広がると見られており
気象庁は注意を呼びかけている。


桜島の爆発的噴火情報やライブカメラ。熊本地震と関係ある?

桜島 熊本地震 爆発的噴火 噴煙 4000m.jpg

画像は"http://goo.gl/yxEiu3"より。

熊本地震から阿蘇関連地方へと地震が少し
西南方面に移動しつつあると思ったら

今度は桜島が爆発的噴火を起こしたという
ことで、心配を禁じえない。

桜島ライブカメラ

http://goo.gl/GA1fnU

----------------------------------------------

桜島の昭和火口付近で5月1日午後3時36分に
爆発的噴火が起き、噴煙が火口上4000mに
達している。

これは、2015年5月21日午前10時20分の
4300m噴煙以来ということである。

気象庁の発表によると、桜島を含む
鹿児島市で大量の降灰の予想があり
注意を呼びかけている。


降灰の量としては

☆『多量』

※火山灰が
巻き上げられて視界不良となり地面は完全に
覆われる状態(注意を要するレベル)

⇒ 鹿児島市桜島周辺

 健康な人でも呼吸器に異常を及ぼす可能性が
 あるために外出を控えるとともに
 視界不良のため、車の運転を控えるように
 してください。


☆『少量』

※火山灰が
降っているのがようやくわかり地面にうっすら
積もる状態

⇒ 鹿屋市、垂水市、曽於市、霧島市
  志布志市、姶良市、大崎町(鹿児島県)

  都城市、三股町 (宮崎県)
 
  傘やマスクなどで防灰対策をするとともに
  火山灰が衣服や身体に付着するので
  家では窓を閉め、車を運転する際は
  徐行運転を心がけてください。

『大地震はない』九州の定説が覆る。保険会社『熊本は地震保険は不要』とまで言い切る。

九州 地震は起きない 保険会社 地震保険は不要と言い切る.jpg

専門家の間では、九州の活断層の構造から
いつぞや、大地震が起きてもおかしくない
そういうことが定説であったにもかかわらず

民間レベルでは、

「九州の地震はありえない。
 台風や風水害ならあってもおかしくない」

がこれまでの『都市伝説だった』ようである。


地震の専門家たちは、過去の大震災を
調査するたび、活断層の存在の重要性を
思い知ることになる。

活断層は全国に2千近くあるとされるが、
要注意の活断層の集まり

いわゆる『活断層帯』を100くらいに
分類していると言う。


住宅を買うときに、不動産の保険会社から

「熊本は地震は来ないので、地震保険は
かけなくても大丈夫」

そんなことを聞かされて、入っていなかった
話なども出てきている。

それぐらい、民間では『大地震の可能性』は
低く思われていたのである。


専門家の意見は、残念ながら
地震が起きた後から広まりつつあり、
皮肉なことである。

「九州の地質構造からして、今回の
 度重なる余震などは十分に説明が
 つく」

と解説しているのである。
Copyright © ちょっと気になる話 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。