So-net無料ブログ作成

芸能の話のカテゴリ記事一覧

ちょっと気になる話、話題のネタになる話を書いてゆきます。

カテゴリ:芸能の話

芸能の話のカテゴリ記事一覧。ちょっと気になる話、話題のネタになる話を書いてゆきます。
香取慎吾 SMAP 2017 9月 芸能界 引退 東スポ スクープ うつ病.jpg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/zCDwyN"より。SMAPの解散騒動は、まだまだ続くようで、香取慎吾の引退話を東京スポーツがスクープしている。香取慎吾は..

記事を読む

岡田結実 2016 モデル タレント 女優 CM ブレイク候補 スタイル抜群 好感度 2017.jpg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/9T3tF0"より。岡田結実といえば、お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右の長女でブレイク候補の16歳である。芸能界のニュ..

記事を読む

高樹沙耶 マリファナ騒動 ドラマ テレビ朝日系 相棒 再放送 小料理屋 宮部たまき.png ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/0w0xGh"より。かねてから、独自の理屈と奇行で知られていたらしい、高樹沙耶はどうやらマリファナ依存症だったのではないか..

記事を読む

ボブ・ディラン ノーベル賞 連絡せず 選考委員 無礼で傲慢 公式サイト 記載削除.jpeg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/3zkHB2"より。ボブ・ディランの公式サイトに掲載されている歌詞集の宣伝文に『ノーベル文学賞受賞者』の記載が10月20日..

記事を読む

川谷絵音 ほのかりん 未成年 別の少女 半同棲 ほのかの友人 飲酒疑惑.png ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/iyv7nZ"より。どうも、川谷絵音の周辺にいると運気が下がってしまうのだろうか?降板騒動で、ずいぶん被害者が出ているよう..

記事を読む

ベッキー 宝島社 背中ヌード サンミュージック 裸 止めて欲しい 無理な注文.jpg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/FN4csc"より。川谷絵音の未成年者都の交際・飲酒疑惑が持ち上がり、川谷が干されそうだが、ベッキーもいぜん混迷状態か?こ..

記事を読む

福山雅治 東京ドーム ライブ コンサート キャノン砲 女性スタッフ 右目 眼球破裂.jpg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/UHAVLo"より。ライブコンサートのステージ上の事故としては、ちょっと大きなものとなってしまったようである。9月25日の..

記事を読む

加山雄三 アメリカ人 作詞 歌詞 マイケル・ルノー ゴーストライター 恋は紅いバラ.jpg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/ArX6KD"より。またも週刊文春、今度はロカビリーの大御所の加山雄三がターゲットになっている。週刊文春9月29日号が、加..

記事を読む

益若つばさ 交通事故 歯 ぐちゃぐちゃ 歯科治療 10年以上 整形疑惑.jpg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/LE0LG2"より。人に歴史あり、などとよく言うが、益若つばさにもかなり衝撃の過去があるようである。益若つばさが9月19日..

記事を読む

島袋寛子 早乙女友貴 早乙女太一 弟 SPEED 12歳 年下婚 姉女房.png ..

芸能の話
画像は"http://goo.gl/Q4NiW6"より。SPEEDといえば、解散してかなり経つというイメージかと思う。そして、SPEEDの島袋寛子(32)と言え..

記事を読む

香取慎吾が来年9月を持って芸能界を引退。原因はキムタク説も?

香取慎吾 SMAP 2017 9月 芸能界 引退 東スポ スクープ うつ病.jpg

画像は"https://goo.gl/zCDwyN"より。

SMAPの解散騒動は、まだまだ続くようで、香取慎吾の引退話を東京スポーツがスクープしている。
香取慎吾は既に、親しい知人などに引退の方針を告白しており、芸能界引退はほぼ決定的とみられている。
来年9月に引退になる事情は、ジャニーズ事務所と香取慎吾との契約が来年9月に切れることに由来するようである。

話の出所が東京スポーツだということで、香取慎吾の引退話も、ガセ・飛ばしではないかとの憶測があるようである。

それとは別にだが、やはり香取慎吾と木村拓哉との確執が、引退話に説得力を与えているようである。
香取慎吾が木村拓哉との不仲のゆえにうつ病(抑うつ状態)に陥っているという説がある。
テレビ出演についても、番組上で、香取慎吾がしゃべらず笑わずの状況が続いていたとの、視聴者報告がある。

香取慎吾が、SMAPの中でも孤立しがちであったこと、そしてSMAPの解散の契機となった女子マネージャー飯島三智と事務所との確執が大きかったのではないかと憶測されている。

< スポンサードリンク >

岡田結実がブレイクの予感!美ボディに初々しい女優転身も。

岡田結実 2016 モデル タレント 女優 CM ブレイク候補 スタイル抜群 好感度 2017.jpg

画像は"https://goo.gl/9T3tF0"より。

岡田結実といえば、お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右の長女でブレイク候補の16歳である。
芸能界のニューフェイスとして、すでにあちこちに引っ張りだこの前兆を見せている。
16歳にして、映画とテレビ、CMと活躍の場を広げてきている感のある岡田結実だが、最近の稼働を書いてみよう。

10月8日に「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER」に出演した。
これは、代々木第一体育館でのファッション・音楽系のイベントであり、ノースマイルのモデルウオークが際立っていた。

2010に第一回開催を皮切りにファッションショーと音楽ライブのコラボした企画として、名前が通ってきた企画である。
岡田結実は、そのうちモデルの部門に出演したが、モデル部門では、菜々緒、中村アン、広瀬すず、マギーなどトップのモデルらと肩を並べた感じ。

10月26日発売の『週刊少年サンデー』の表紙グラビアに登場し水着グラビアモデルとしてアピールしている。
岡田結実は、本年の秋から日本テレビ系で『誰だって波乱爆笑』『一周回って知らない話』などにレギュラー出演している。
来年は映画デビューも果たして女優業にも実が入るなど、スタイルも含めてキャラクターが好まれるテレビタレントとして成長している。

10月17日からオンエアのCMでは、岡田結実がキャラクターのほっぺたにキスするシーンがあったりもした。
家族内では『結実がキスシーンをするなんてあり得ない!』と、仲の良い家族の雰囲気を感じさせるコメントもあったようだ。

岡田結実は2017年、大ブレイクしそうな予感がもっとも大きいタレントに成長している。


< スポンサードリンク >

高樹沙耶のマリファナ疑惑でテレビ朝日が大打撃を受ける理由。

高樹沙耶 マリファナ騒動 ドラマ テレビ朝日系 相棒 再放送 小料理屋 宮部たまき.png

画像は"https://goo.gl/0w0xGh"より。

かねてから、独自の理屈と奇行で知られていたらしい、高樹沙耶はどうやらマリファナ依存症だったのではないかという、憶測が流れている。
自ら国会議員に立候補して、医療用大麻の法整備をしきりに訴えていたのである。
なぜに、そんなにマリファナを必死で喧伝するのか?

それは、なにより自分自身がマリファナに侵されており、依存症の行動の一部としてマリファナ推奨をしていただけではなかったか?

それ以上に、高樹沙耶で目立つのが、ちょっとおいおいと言いたくなるような奇行(=異常行動)であった。
ツイッター上での、マリファナ解放運動の話など懸命に進める。
日本人は"ふんどし"でないと、とこちらも啓蒙・拡散活動に終始していたのである。


それから、問題なのは高樹沙耶が、テレビ朝日の"目玉商品"である、『相棒』シリーズに多数出演していたのである。
主人公 杉下右京(水谷豊)の元妻であり、小料理屋『花の里』の女将 宮部たまきの役で、特に最初のころに嫌というほど出演していたのである。

人気作の、特に特命係誕生に関連する回など、後年振り返るのにとても重要な回に出演しているのである。
この辺りの回が、高樹沙耶の"マリファナ騒動"ですべてお蔵入りとなると、とにかく大変な喪失ということになりそうだ。
再放送も、高樹沙耶の出演した回を飛ばし飛ばしに差し替えなどして放映するなど、話の連続性なども疑わしくなってしまう。

テレビ局は、再放送権などを2年間付けた状態で契約されるようである。
それ以降の再放送には契約延長がなされ、新たに契約料が発生する仕組みのようである。
テレビ局としては、人気作は何度でも放映できる有り難いものであり、夕方の時間帯に流して、夜の番組に誘導する効果が見込めたのに、ということらしい。

してみると、大変な契約違約金などの発生もありうるが、どうするのか?高樹沙耶。
「これはまずいことになりました、ねぇ~」と杉下右京の声が聞こえてきそうである。

< スポンサードリンク >

ボブ・ディラン ノーベル文学賞のありがた迷惑。受賞の意思なしか

ボブ・ディラン ノーベル賞 連絡せず 選考委員 無礼で傲慢 公式サイト 記載削除.jpeg

画像は"https://goo.gl/3zkHB2"より。

ボブ・ディランの公式サイトに掲載されている歌詞集の宣伝文に『ノーベル文学賞受賞者』の記載が10月20日にあった。
これにて、ボブ・ディランが、とうとうノーベル賞受賞を受け入れたのでは?との憶測が流れていたのである。

ところが10月21日までに、この『ノーベル文学賞受賞者』の文言が削除されていたのである。
やはり、ノーベル賞受賞をあまりよく思っていないのであろうか?
ボブ・ディランの意思でそうされたかどうかは、依然不明であるが...


ボブ・ディランとは、受賞後に一切連絡を取れていないようである。
12月にストックホルムでノーベル賞の授賞式があるのだが、それに参加してくれるかどうかもわからない。
10月17日にスウェーデン・アカデミーの事務局長が「もう連絡を取るのはやめた」と発言したりもしている。

ノーベル文学賞だが、注目度アップのためか?ミュージシャンなど、かなり間口を広げようと努力しているのかもしれない。
しかし、ボブ・ディランといえば、どちらかというと、プロテストソングというか、公式の体制に反旗を翻して人気を集めてきたタイプのアーチストである。
公式も公式、ノーベル賞などは、本人にとってはちょっとありがた迷惑ということではなかったかということになろうか?

ボブ・ディランは、受賞発表後もライブ公演などを行っているが、公演中は受賞の話については一切触れていないということらしい。
ノーベル賞選考委員会は、連絡をよこさないボブ・ディランに対して「無礼で傲慢」を避難してる。
ネット上では、ノーベル賞選考委員に対して非難の声も上がっているという。

前例を破るというのは、いろいろ面倒ということも言えるのかもしれない。

       < スポンサードリンク >

川谷絵音のマンションにもう一人の未成年。こちらもNHKを降板中。

川谷絵音 ほのかりん 未成年 別の少女 半同棲 ほのかの友人 飲酒疑惑.png

画像は"https://goo.gl/iyv7nZ"より。

どうも、川谷絵音の周辺にいると運気が下がってしまうのだろうか?
降板騒動で、ずいぶん被害者が出ているような気がする。
川谷絵音のバンドもどうやら活動停止するような雰囲気である。

また、『ゲスの極み乙女。』(川谷絵音所属のバンド名)もあちこちからメンバーが集まってできているバンド。
それぞれが、所属先を持っているようであり、休止中もメンバーは別バンドで活動するようである。
それにしても、紅白まで出られるほどの、人気と実力があったわけだから残念至極と言わざるを得ない。

紅白には一生出られない歌手だっているわけであるから。


無理矢理?テレビ復帰してしまった印象のあるベッキーだが、突如としてワイドショーに出ていたようだ。
この裏番組に、同じ事務所所属のカンニング竹山が出演していたのだが、キレまくっていたらしい。
「何で、同じ事務所所属で、同じ時間帯に出て、視聴率争わなくちゃならないの?」

そんな空気に見えていたようだ。
これをみるだけなら、やはりベッキーがごり押しで出演依頼をしたら、たまたまカンニング竹山の裏番組だったということではなかったか?
カンニング竹山、いい迷惑である、そんな感じではないだろうか?

ベッキーはそこでも、話を振られて、川谷絵音をちょっとたしなめるような批判をしていたらしい。


さて、川谷絵音に話題を戻すと、未成年者のほのかりんに飲酒をさせていたらしいということが活動停止の根拠になっている。
ところが、半同棲状態だったと言われる、川谷の自宅マンションにはもう一人未成年の女性が寝泊まりしていた、という話が話題になっている。
ほのかの友人で、NHKでほのかと共演していた女性タレントだが、こちらもNHKの出演を見合わせているということらしい。

なにせ、天下のNHKで、しかもEテレともなると、その辺りはきっちりしているのかも知れなかった。
関係者の話がネットに伝わっているようだが、川谷絵音自身は、あまり反省していないそうである。

< スポンサードリンク >

ベッキーのヌードは止めて欲しい!サンミュージックの不明な要請

ベッキー 宝島社 背中ヌード サンミュージック 裸 止めて欲しい 無理な注文.jpg

画像は"https://goo.gl/FN4csc"より。

川谷絵音の未成年者都の交際・飲酒疑惑が持ち上がり、川谷が干されそうだが、ベッキーもいぜん混迷状態か?
ここへ来て、宝島社の広告に、ベッキーが裸体で登場して話題にはなっているものの、ベッキーの地上波への完全復活は依然不透明な状況にある。
宝島社の広告だが、トレードマークだったロングヘアは切ってしまって、上半身は一糸まとわぬ姿となり、新規まき直しを提言している感じである。

ところが、ベッキーの所属事務所のサンミュージックが困惑の申し出を行って、マスコミ各社を煙に巻いて困らせているらしいのである。
サンミュージックが何を行ったかというと、メディアに対して『裸』とか『ヌード』とかいう言葉は使わないでくれ、と要望したというのである。
だって、既にヌードだって!

既に、清純派とか優等生とかいう方向は、もう既に無理になっているのがわからないのであろうか?
新たに出発をすべく、一部の記事を引用させてもらえば、それこそ『裸一貫で出直し』という処ではないのか?

ところが、肝心のサンミュージックは、過去のベッキーにまだまだ未練があるようで、正反対のリクエストを出しているようなのである。
これは、かえってベッキーにブレーキをかける行為ではないのだろうか?

メディア各社も、サンミュージックの『アクセルとブレーキを同時に踏むような』言動に困惑至極というところのようである。

サンミュージックのあまりのうるささに辟易した一部スポーツ紙などが苦肉の策として編み出した用語が『背中ヌード』というもの。
この、ギリギリの用語で何とか間に合わせているのが現状であるようだ。

サンミュージックのこういうところが、過去のスキャンダルタレントの騒動を一段増幅しては潰してきたのでは?
そんな意見もちらほらと出てくる今日この頃のようだ。


< スポンサードリンク >

福山雅治のコンサートのキャノン砲で女性スタッフが眼球破裂。

福山雅治 東京ドーム ライブ コンサート キャノン砲 女性スタッフ 右目 眼球破裂.jpg

画像は"https://goo.gl/UHAVLo"より。

ライブコンサートのステージ上の事故としては、ちょっと大きなものとなってしまったようである。
9月25日の夜に、東京ドームで行われた福山雅治のコンサートで女性スタッフが眼球破裂の重傷を負う事件があった。

福山雅治のコンサートのステージ上に『キャノン砲』と呼ばれるテープ発射装置が設置されていた。
コンサートなどによく行かれる人はわかると思うのだが、大量のテープが一気に打ち出される機械であり、ステージで目をひく演出である。

42歳の女性スタッフが、そのテープの直撃を受けて、右目の眼球が破裂する事故になっていた。

女性は、装置にテープを詰めたり、周囲のスタッフらに注意を呼びかける役割だったという。
いわば、直撃などの事故を避けるための担当だったようだが、思わぬ事故に巻き込まれてしまったようだ。

やはり重大事故になった責任はまぬがれ得ないようで、発射装置を扱っていた会社には業務上過失致傷の疑いもある。
現在警視庁が、事故当時の状況を捜査しているところである。

福山雅治の所属事務所のアミューズは、自社のホームページに謝罪コメントを提示している。

「日頃より安全には十分配慮してライブを催行しておりましたが、今回の事故を受けまして、今後このような事故が起こらないよう今まで以上に注意し、より一層の安全管理を行っていく所存でございます。
この度は、ご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした」

加山雄三のゴーストライター疑惑を週刊文春9/29号がスクープした

加山雄三 アメリカ人 作詞 歌詞 マイケル・ルノー ゴーストライター 恋は紅いバラ.jpg

画像は"https://goo.gl/ArX6KD"より。

またも週刊文春、今度はロカビリーの大御所の加山雄三がターゲットになっている。
週刊文春9月29日号が、加山雄三の作品にアメリカ人のゴーストライターがいることをつかんでいるようだ。

加山雄三の作詞を手伝っていたのではとされるのは、米国人の作詞家のマイケル・ルノー氏である。
マイケル・ルノー氏と加山雄三との接点は、加山雄三の実妹の池端亮子が仲立ちをする形になっている。
池端亮子の元夫がマイケル・ルノー氏である。


今回の事件・発覚の元になるのがマイケル・ルノー氏が2016年5月、1960年代に発表されている加山雄三の代表作11曲についての英語作詞の報酬を支払うように通告したことによる。
通告書は「ブーメラン・ベイビー」「Dedicated(恋は紅いバラ)」などの加山雄三の作品11曲と、2015年に発表した新譜「I Simple Say」の計12曲についての報酬請求であり、代理人を通じて通知された。


週刊文春が加山雄三に事実関係の説明を求めたところ、自身の作詞であることを主張し、マイケル・ルノー氏には英語表現を直してもらっていただけと説明。
「マイケル・ルノー氏がゴーストライターがゴーストライターという言葉はどこから出たんでしょうね?」を逆質問。

週刊文春がつかんでいるところでは、マイケル・ルノー氏の留守番電話に、加山雄三本人から「(最新作の作詞については)君はこれまでと同じように僕のゴーストライターでいてくれなければならないんだ」とメッセージがあったとのことである。
週刊文春は、加山雄三本人のメッセージの音源を手に入れていると見られ、これを追求されると加山雄三は「彼を立ててあげようじゃないか、という目的でそういう表現をするとわかりやすいかと思った」を弁解した。


この、加山雄三の作品の歌詞に関するゴーストライター疑惑は、週刊文春9月29日号(9月21日発売)に報じられる予定である。

< スポンサーサイト >

益若つばさは交通事故でかなりの歯を失った経歴を明かす。

益若つばさ 交通事故 歯 ぐちゃぐちゃ 歯科治療 10年以上 整形疑惑.jpg

画像は"https://goo.gl/LE0LG2"より。

人に歴史あり、などとよく言うが、益若つばさにもかなり衝撃の過去があるようである。
益若つばさが9月19日にツイッターで明かした内容が、かなり衝撃的であり、ネット上で広まっているようだ。

それによると、益若つばさは10代に一度、大変な交通事故にあり「歯がぐちゃぐちゃになった」(ツイッターの原文のまま)とのこと。
シートベルトを怠ると、フロントのパネルに顔を突っ込むなどして顔面外傷の原因になるなどと聞くが益若つばさもそのたぐいかもしれない。

「だから笑顔が不自然とか、なんで歯を出して笑わないのとか言われて自分も心から笑いたい」
こんなコメントを残している。
歯科口腔外科や整形などの技術が進んで、本人以外にはわからないレベルに修復がなされても、益若つばさにとってはトラウマの体験かもしれなかった。

そして事故以降、10年以上たってもいろいろな歯科に通いつつ、治療は継続されているということで、驚かされる。
「まだまだコンプックスだから、今はまだうまく笑えないけれど、いつの日か克服できて気にしなくなれたら、飛び切りのスマイルを毎日お届けするわ」
と益若本人のツイートだった。







< スポンサーサイト >

島袋寛子が早乙女友貴と婚約!男が12歳年下婚はSPEED婚か?

島袋寛子 早乙女友貴 早乙女太一 弟 SPEED 12歳 年下婚 姉女房.png

画像は"http://goo.gl/Q4NiW6"より。

SPEEDといえば、解散してかなり経つというイメージかと思う。
そして、SPEEDの島袋寛子(32)と言えば、断然のボーカルでSPEEDをけん引していたイメージが強い。
解散後も、純粋にボーカルの実力でアルバムを重ねてきている島袋寛子。

しかし、なかなか良縁に恵まれずシングル時代が長かったのかもしれなかった。

この度、島袋寛子と婚約したのは舞台俳優の早乙女友貴(20)である。
12歳年下婚となれば、話題性満点であるが、それだけではないのだ。

早乙女友貴は俳優 早乙女太一(24)の弟にあたるのだからワイドショーでももてはやされそう!

< 早乙女友貴のブログより >

ご報告。

応援して下さっている皆様、関係者の皆様、
私ごとではありますが、この度、私 早乙女友貴は島袋寛子さんと婚約いたしました。

共演をきっかけに交際を始め、彼女の魅力 真面目さ 優しさ 美しさ エネルギー 彼女のすべてに心惹かれ彼女に対して真の愛を感じました。

まだまだ未熟者ですが今後も今まで以上に頑張っていきますのでご声援宜しくお願いします。


< 島袋寛子の公式サイトより >


互いに小さい頃から芸能活動をしてきたということもありますが、その真剣さ、情熱、そして人に対しても真っ直ぐで温かなところに心を寄せました。

出会えたことに心から感謝しています。


いや、これはめでたい、なかなかこんな年上女房はない感じである。
ありきたりながら、末永くお幸せに、と言葉を添えたい。

Copyright © ちょっと気になる話 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。